• ホーム
  • 会社案内
  • 事業内容
  • ニュースブログ
  • 採用情報
  • パートナー紹介
  • お問合わせ
ニュースブログ

手先を鍛える

およそ人間の労働は手作業から始まった。手先が器用なのは昔から重宝されるし、そこから工芸といった伝統文化も発生した。時間と手間暇をかけて物を作り出す。職人・マイスターの仕事がまさにそれだ。機械で何でもできるようになった時代だからこそむしろ手作業に拘る、そんな時間があってもよいと思う。絵を描く、陶芸に凝る、裁縫をする、楽器を奏でる、料理をつくる…昔から人間は手を使っていろいろなことをしてきた。また手先が器用な人はボケないということも聞く。その気になった仮想現実に溺れるのではなく、ひと手間かけて汗をかく本来の労働、娯楽は人らしくあるために忘れてはいけないと思う。AIに生活を脅かされるといって白旗を振る前に人ができることはまだたくさんあるはずだ。

ニュースブログのカテゴリー

ニュースブログバックナンバー

サイトからのお問い合わせ 税理士法人について
サイト内検索
Loading
書籍のご案内

相続問題撲滅ノート
相続問題撲滅ノート
~いざという時、焦らないための
知りたい事例&対策~

LAPの情報ハンドブックシリーズ
LAPの情報ハンドブックシリーズ

書籍ダウンロードページ

医療介護コーディネーター

Resource to Japan 株式会社アイビッドインターナショナル