• ホーム
  • 会社案内
  • 事業内容
  • ニュースブログ
  • 採用情報
  • パートナー紹介
  • お問合わせ
ニュースブログ

50の手習い

 ひと昔前とちがって50代はまだまだ働き盛りであるが、定年という年齢がどんどん先に延びてる現在(高年齢者雇用安定法の改正で2021年4月より企業は従業員が70歳まで働けるような措置をとるという努力義務が課される)、自分磨きを続けるくらいの気概が必要になってきている。「学ぶのに遅すぎることはない」と言われるように50の手習いという言葉もある。特に構える訳でなく、何かやりたいことを見つければいい(しかし実際は難しく、本当に自分にあったそれが見つかった人は幸せだ)。やりたかった趣味に興じる人もいるだろうし、第二の人生、新たな仕事に打ち込もうという人もいるかも知れない。とあるお寺の住職の言葉がとても響いた「この人生、何にかけるのか?どれだけ自分のすべてをそこに打ち込むか、それが人生の深さになる。命がけという言葉は容易に使うべきでないが、能力のあるなしは問題ではなく、大切なのは、やらなければならないことを自分が死んでもいい、命をかけるという志だ。この志こそ大きなものを動かす力だ」と。

ニュースブログのカテゴリー

ニュースブログバックナンバー

サイトからのお問い合わせ 税理士法人について
サイト内検索
Loading
書籍のご案内

相続問題撲滅ノート
相続問題撲滅ノート
~いざという時、焦らないための
知りたい事例&対策~

LAPの情報ハンドブックシリーズ
LAPの情報ハンドブックシリーズ

書籍ダウンロードページ

医療介護コーディネーター

Resource to Japan 株式会社アイビッドインターナショナル